Minolta DiMAGE 5

2002年ごろにバイトしていた先で購入したMinolta DiMAGE 5。
一時期実家の父に挙げてしまったんだけど実家に戻った際に、レンズに一部カビが発生していたり電池は液漏れしたりとしていたけど起動はしたので2022年に回収してきた。

正直購入した当時は、カメラの使い方はプログラムオートくらいでしか使ってなかったので、宝の持ち腐れになってしまっていたのと、電池持ちが悪く使いこなせていなかった。

本体情報
Minolta DiMAGE 5
撮像素子:1/1.8型総画素334万画素インターラインCCD、原色フィルター付き
有効画素数:317万画素(2056×1544)
レンズ構成 13群16枚
焦点距離 7.2~50.8mm (35mmフィルムカメラ換算:35~250mm)
開放絞り:F2.8~3.5
絞り設定範囲:広角:F2.8~F8、望遠:F3.5~F9.5、1/2EVステップ
絞り羽:6枚
シャッター:CCD電子シャッターと電子制御メカニカルシャッター併用
シャッター速度:BULB(最長30秒)、4~1/2000秒
大きさ:116.5 × 90.5 × 112.5 mm
質量(重さ):約505g(電池、CFカード別)
入手時価格:¥?

個人的評価(5段評価)
写り:★★☆☆☆
シャープさ:★★★☆☆
発色:★★★☆☆
逆光耐性:?
楽しさ:★★★☆☆
総合:★★★☆☆

タイトルとURLをコピーしました