キーボードのおすすめ

Windowsのキーボードで迷ったらこれ

Macと違ってWindowsの場合、キーボードの選択肢が多くて困ります。

そんな方にお勧めしたいのは、BUFFALO社製『BSKBCG305BK ゲーミングモデル』です。

なんでお勧め?

Windowsを使ってきている方ならわかるかもしれませんが、キーボードの左下にあるボタン、Windowsキー。

邪魔に感じていませんか?

特にキーボードのショートカットを使いこなそうと思うと誤爆の原因になります。
それが、このキーボードでは、Windowsキーを無効にするための機能があるんです。

それだけでも十分価値があるような気もするのですが、更にお値段もお求めやすい。

Amazonなら\2,000円ほど(2021年1月時点)

機能だけでも\2,000くらいの価値あるんじゃないかと思ってしまいます。

使い心地について

キーボードとしては非常に素直な配列なので、何も支障がありません。

打ち心地も癖は無く、適度な力で打鍵できます。

ただし、打鍵音が気になる方はそこそこカチャカチャといった音は出るので気を付けてください。
とはいえ、個人的にはそこまで気になるほどではないと思います。

しかし、静かな部屋で複数の人が働くような現場で使用するのは控えたほうが良いかもしれません。

欠点?

最近は、ワイヤレス化が進み、ケーブルレスな時代です。

このキーボードは有線なので、そういったケーブル事情を少しでもスマートにしたいと考える方には扱いづらいかもしれません。

ただし、ワイヤレスは、周りの環境を受け、操作が安定しない場合があります。
そのため、個人的にマウス・キーボードは、有線のほうが安定して操作できるので、おすすめポイントにもなるのですが。

後は、フルサイズ(テンキー付き)といったところでデカいという点です。

最近はコンパクト化も進んでいるので、大きいサイズのものが好まれません。
作画においては確かにテンキーを使うことはあんまりないと思います。

しかし、個人的にほかの箇所で使う頻度が多いのであると嬉しいのです。

総合的に

持ち運びとかそういったことを考えず、デスクトップのパソコンと併用して使うにはコスパは抜群です。

あとは、ゲーミングと銘打っているだけあってゲームをやられる方にも良いかもしれないですね。

お勧め製品
スポンサーリンク
みそよをフォローする
自分のための漫画メモ

コメント